スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDレッドウォーリアNT-1

記事を見たら最初にこのレッドウォーリアを貼ってから、
一ヶ月ぶり経っていた事に気付いた鉄です。

アレックスを改造して作ったレッドウォーリアNT-1
某所コンペ用に作っていたんですが、締め切りの勘違いから制作期間は1~2週間程度の突貫工事に

エアブラシでの塗装だったんですが、
コンペ前が雨の日が多かったせいで部分修正は急遽筆塗りでやるハメになりました

レッドウォーリアNT-1
以下、改造部分とか解説
ちょこちょこいじったせいで割りと長め
公開に時間がかかった原因の一つがこのバズーカ。
コトブキヤのメカニカルアームにドムのバズーカをつないだだけだと、
角度や位置的に持たせるのが困難になってしまったので、仕方なくバズーカを一度切断。
接続部分にボールジョイントを組み込んで、パテで固定後に接着しました。
レッドウォーリアNT-1 立ち



期待より動かせなかったけど、バズーカの保持は可能になりました。
持ち手部分がL字ジョイントなのは普通の持ち手だと収納時に邪魔になるのと、
バズーカの角度を調整できるようにする為。
レッドウォーリアNT-1 バズーカ



手は極め手の1/144、バズーカ保持用に第一間接のみを接着剤で固定。
偶然だけどサムズアップっぽいポーズが可能に。
しかし、手はグレーじゃなくて黒にしておけばよかったかも。
レッドウォーリアNT-1 サムズアップ



シールドは旧アレックスから
肩とシールドはネオジウム磁石で貼り付けてるだけなので取り外し可能
バズーカの口径にはバーニアパーツを埋め込んでみました
レッドウォーリアNT-1 バズーカ正面



後ろ姿
バックパックのバーニアも市販のパーツに置き換えてます
肩のバーニアは旧キットのハイザックの肩を元にガンダムの肩パーツを接着したもの
レッドウォーリアNT-1 後ろ



サーベル
NT-1のガトリングの先端をサーベルに置換
2個あるので片方はガトリングのままに(写真撮り忘れた)
レッドウォーリアNT-1 サーベル



本体の改造箇所は以下の通り
・レッドウォーリアの額パーツとりつけて真鍮線の1mmでアンテナに
・顔を切り飛ばして、奥に3~4mmほど移行
・胸のダクト
・足のパイプはコトブキヤのパーツと3mmプラ棒
・腕が固定が嫌なので、コトブキヤのダブルジョイントに変更

レッドウォーリアNT-1 バズーカ2

以上、レッドウォーリアNT-1でした。
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人達のTwitter


プロフィール

鉄(クロガネ)、にっく、テンマル、業務停止郎

Author:鉄(クロガネ)、にっく、テンマル、業務停止郎
イラストメインのはずが気がつけばガンプラや遊戯王、ゲームメインになったブログ
fgにも登録しています。
旧fgのギャラリーはこちら

fgからTINAMIに移転予定
TINAMIはこちら

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プラモギャラリー
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
メダロット
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。