スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行記その2

鉄です、昨日に引き続き旅行記。
京都旅行記その2といいつつ今回は奈良です。

時間的に法隆寺しか見れてませんでしたが。
奈良_法隆寺駅
法隆寺への入り口南大門
奈良_法隆寺南大門

ボランティアのおじさんが案内してくれるガイドもあるらしいのですが、見る暇が1時間くらいしかなかったので断念。
(説明しながらのコースらしいので2時間くらいはかかるそうです。)
急かすのも悪いしね。

中はそれだけ広いです。
奈良_法隆寺境内
来たころは晴れてたんですが、途中から曇ったのが残念。

法隆寺入り口付近。入場料は1000円と寺の割りには結構高め。
でも平日だったおかげか観光客も少なく、静かな寺を楽しめました。
奈良_法隆寺中門
奈良_法隆寺中門2

中門から入場して目につくのはやはり五重塔。
五重塔としてはここにあるのが日本最古の塔らしいです。
奈良_法隆寺五重塔

礼拝石…なんの所以があるかは不明
奈良_法隆寺礼拝石

五重塔の隣にあった名称不明な殿。
奈良_法隆寺殿

同じく名称不明な青銅の置物。
後ろの工事中の建物の中には仏像が飾ってましたが当然写真撮影禁止でした。
奈良_法隆寺青銅

中門を抜けて、順路へ出ると鏡池が
この頃から完全に曇りだしてます。
奈良_法隆寺鏡池

聖霊院、坊さんが泊まったところらしいです。
奈良_法隆寺聖霊院

隣にはその坊さんの家内が泊り込む建物が
奈良_法隆寺宿泊

ちなみにかなり狭そうです。
奈良_法隆寺宿泊2

で、法隆寺目当ての百済観音を見るべく次へ
奈良_法隆寺道

百済観音が置いてある場所。
中は写真NGだったため撮影できず。
奈良_法隆寺百済観音のある場所

続いて夢殿へ続く東大門へ
奈良_法隆寺東大門

これまた広いです。
奈良_法隆寺東大門道

夢殿の入り口、ここまでが法隆寺の範囲らしいです。
奈良_法隆寺夢殿入り口

夢殿、中には仏像が飾られてます。
奈良_法隆寺夢殿

そして隣の中宮寺へ。
こちらは入場に別料金500円が必要。
奈良_中宮寺

中にいい松の木があったので撮影。
ついでにお土産で生麺のそばを購入(400円)。
奈良_中宮寺境内

一時間くらいで無理やり見て周りましたが、見所は多かったです。
もうちょっとゆっくり回れればよかったんですけど、京都とは違っていかにもお寺といった雰囲気が楽しめたのでよしとします。
スポンサーサイト

テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

京都・奈良で一泊二日?
随分タイトなスケジュールだなぁ…

No title

旅館が安く泊まれるからって事で行った旅行だったから
そのホテルはあのザマだったわけだが
管理人達のTwitter


プロフィール

鉄(クロガネ)、にっく、テンマル、業務停止郎

Author:鉄(クロガネ)、にっく、テンマル、業務停止郎
イラストメインのはずが気がつけばガンプラや遊戯王、ゲームメインになったブログ
fgにも登録しています。
旧fgのギャラリーはこちら

fgからTINAMIに移転予定
TINAMIはこちら

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プラモギャラリー
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
メダロット
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。